慎重勇者

慎重勇者/1話感想 ステータスオープンじゃなくてプロパティは草 女神の顔芸とツッコミが割とレベル高すぎた

なろうで始まり、現在はカクヨムで掲載している「慎重勇者」と冠した本作は、ファンからは駄女神枠とか、このすば枠と言われてもいます。

アニメ化決定の折に、筆者も原作を一足先に読んで笑わせてもらったところ。原作と雰囲気が一変する作品は結構多くありますが……本作はその点心配はありませんね。(笑)

(Oh…セクシー…それに石鹸のいい匂い…)

1話の概要

「少しでも多くの経験を積んで早く上位女神になれるよう頑張るわ」

影ながら様々な世界を救っている神々の集う統一神界において、難度Sの世界「ケアブランデ」の攻略に指名されたのは、女神リスタ。

リスタはベテランの神々ですらも尻込みするという難度S世界の攻略に際して、強い勇者もとい人材(日本人)を探す。

自分のような新米女神がなんで……と半ば絶望する中、ふと、他と比べてステータスが異常に高い者を発見するのだった。

「彼ならゲアブランデだってすぐに攻略できる!」

慎重すぎるイケメン勇者と顔芸女神

(や…やだ~かっこいい~。180cmを超える高身長、爽やかな黒髪の下には凛々しいマスク。体から発散されるオーラは統一神界の男神並みに神々しい!)

女神が世界を救うために人材を召喚して? それも日本人で? 日本人を選ぶのは異世界召喚ものが流行っているから理解が速いからで?

メタ要素が多く、勇者の性格が慎重すぎるということ以上に輪をかけてとっつきやすい本作ですが、そのとっつき安さよりも印象に残るのが……リスタの駄女神、もとい顔芸人っぷり。

「拒否権はないのか?」
「そんなものはありません」
「自由裁量権は?」
「ありません」

「ルール改正のための選挙権は…」
「ないって!!」

「フン。虫のいい話だ」
「めんどくさ…!」

その顔芸人っぷりは、時々ホラーにもなりかけるほどです。(笑)可愛いといえば可愛いんですけどね……w

「ふむ…即効性の毒は入っていないか」
「遅効性の毒も入ってねーよ!」

▲ とはいえ、慎重というよりもはや脅迫障害めいている聖哉を見ていると、リスタがかわいそうにもなる

ステータスオープンと言わせようとして、プロパティと言う主人公の聖哉の言動には笑ったのもありますが、なかなか一筋縄ではいかない慎重っぷりがうかがえるところ。(そして実際にプロパティが出てくるしw)

そんなこんなで1話から四天王

「こいつに爆弾が仕掛けられてりは…」
「するかーい!」

のっけからメタメタなのもあって、視聴の際には「どれどれ? 見てやろうではないか?」といった上から姿勢が強まってしまう本作ですけど、

筋トレが終わったら知らせてくれと渡した自フィギュアなブザーにすらもつっこませる、鎧を三つ買い、薬草や煙幕を買い込むなど、多彩な手法を用いたコメディ&慎重路線は途絶えることなく続いて楽しませてくれ、さらにはのっけから四天王ケオス・マキナが出てきます。

そう、一部では小ばかにされる魔王直属の四天王です。(笑)

「驚いた~?我らが魔王様はね。勇者召喚の兆しを事前に感知してたのよ~」

「普通はじめに勇者を召喚するなら弱いモンスターの生息地を狙うでしょ? だから~。そのあたりの村や町にあたりをつけてここに辿り着いたってわけよ」

▲ よくあるといえばよくあるんだろうけど、リゼロのエルザを思い出した。

怒涛のギャグですっかり忘れそうになっていた「難度S」要素ですが、しっかり出してきてますね。コメディ路線だと、本筋が忘れられることも多々あるので……いいですね!

2話ではきっと、おそらく、彼女はぼこぼこにされるんでしょうけど(笑)、どうぼこぼこにするのか、楽しみなところです。というかこの手のものは、最終的にどうなるのかが気になりすぎるのが困りますね。

「待てコラ~!! 女神を置いて逃げるな~!!」

▲ こっわww

もっと楽しむ方法

慎重勇者は、動画ストリーミングサービスのサイトで一気見することができます。

動画ストリーミングサイトとはようするに、「月々いくら払ってアニメ見放題できる」というサイトのことですね。(視聴できるアニメは各サイトにより異なります)

ストリーミングサイトはしっかり管理されているサイトですので、動画投稿サイトで投稿された動画を貼りつけているサイトのように、ウイルスに感染したり、キャッシュが異様に溜まったりなどのそういったリスクは伴いませんから安心してみることができますよ♪ もちろん、違法サイトでもありませんから、安心して視聴することができます。

個人的におすすめなのはアニメの作品数が多い「dアニメ」です。なんといってもここは値段が安く、月に400円しかかかりません。OPとED飛ばしもしっかりあり、ほっといても勝手に次の話が視聴もできたり、UI(サイトの使い勝手)も良いです。

アニメだけでなく、映画やテレビドラマの視聴も視野に入れるなら、「U-NEXT」がおすすめです。アニメ数はdアニメほどではありませんが、人気作品はしっかり見ることができます。勘違いされそうですが、日本の会社が運営している動画ストリーミングサイトです。

どちらも初月無料で試せる上、解約の手間もないので、アニメファンにおすすめのサイトです。

一つデメリットを挙げるなら、見すぎてしまうことなので、そこだけは注意してください。(笑)また、見たいアニメが配信しているかどうかあらかじめチェックしておくのも、無駄遣いを防ぐ有効活用の方法ですね。

「dアニメ」の公式サイト
「U-NEXT」の公式サイト