転スラ

転スラが2期を放送したらどこまでやるのか想像してみる リムルが魔王になる魔王誕生編は神回に仕上げてほしい

本編は最終話を迎え、残すところ24話の外伝のみとなっている転生したらスライムだった件。外伝が放送最終話とは、少し珍しい構成ですね。

外伝は、1・2話以来登場のなかった屈指の面白竜ヴェルドラの過去回+オリジナルの内容ということで、楽しみなところ。ですがそれ以上に気になるのがやはり2期の可能性です。


▲ 関係ないけど、笑った展覧会での注意事項(笑)

転スラはある意味、リムルが魔王になってから、webでの「魔王誕生編」からが本番です。2期が放送すれば、真っ先に展開される内容が魔王化のエピソード。魔王化以降は、周囲各国の歴々が騒がしくなると同時に大規模な戦いも増えるので、どうやっても盛り上がる寸法です。2期が放送されたら楽しくならないはずがありません。(笑)

さて、今回はそんな2期が放送したらどこまでするのか、というのをおおざっぱにですが考察してみます。

ちなみに書籍版は読んでいないのと、マンガ版は1期で放送し終えてしまったので、web版準拠で考えています。(書籍とwebは、多少エピソードの追加や登場人物の改変などがありますが、おおまかな流れは変わっていない様子です)

売上げジャンプ級!?転スラの2期はあるとしたらいつ頃になる?【なろう・web発・ラノベ作品と比較】2018年の冬から放送を開始した転生したらスライムだった件も、2クール目に入り、現在20話を近くしています。 まだ5話を残している...

魔王誕生編(4~6話)


まず、当然として、冒頭にも書いた転スラ屈指の話である「魔王誕生編」は確定のエピソードですね。ヒナタが既に登場していて匂わせていますが、リムルと彼女との死闘からシオンたち仲間たちの死、ないしテンペストの悲劇は始まります。

転スラ/秘書シオンはかわいいけど、死んでしまう。蘇生は?てかなんで死んだ?【ネタバレ】転生したらスライムだった件、もとい転スラのなかで一番の人気キャラといえば……リムル!ではあるんですけど(美少年・美少女キャラでもあるしね...

そこでリムルは初めて怒り、仲間たちを復活させるための手段が自らが魔王になることしかないことを知りますが、ヴェルドラが解放されたり、魔王たちが一堂に会したりと、見ごたえのある要素は尽きることがありません。ぶっちゃけ、ここをしっかり神回として描いてくれたら2期は成功……というのは言い過ぎかも。(笑)

▲ 本編は最終話にして、ようやく少しだけ出れたお竜様

ヒナタとの死闘、リムルのファルムス軍惨殺、ディアブロ召喚、リムル(覚醒)魔王化、ヴェルドラの開放、そしてワルプルギスの宴と、省く要素は一つもないと思うので、ミュウランやグルーシスがどう扱われるのかを除いて、だいたい網羅的に編まれそうな章です。最低でも4話分は確実に取るでしょうね。

「死ね! 神の怒りに焼き貫かれて――」

▲ 魔王化は書籍版5巻の内容。6巻からワルプルギスの宴。

聖魔対立編(3話)

テンペストに襲撃の指示をした教会、つまり聖騎士団との戦いがメインの章です。

戦いとはいっても、各聖騎士団とランガたちテンペスト魔物たちとの面白おかしい、言い換えると緊張感のない戦闘シーンなので(リムルの魔王化でパワーアップしているし)、2期ならびに転スラ全体から見ても大盛り上がりな魔王誕生編の後だけあって、短めにまとまりそうです。

もちろん、ヒナタの転生前後の話や、ヒナタの邪蟲が取れた後の性格の変化を表現するのは当然として、3話くらいでしょうか? 3話だとちょっと駆け足気味になるかもしれませんね。ヒナタと聖騎士団との和気あいあいとした歓談は、次章の魔都開国編に少し入り込むくらいがよさそうです。

▲ ヒナタとの再戦

魔都開国編(3~4話)

聖騎士との悶着も終え、聖騎士が敗れたことが各国に知られると、ガゼル王国やブルムンド王国などの近隣諸国がテンペストを国と認め、本格的に国交を結び始めます。

そこでリムルはかねてから考えていたテンペストの娯楽施設の設置ないし「催し物」に着手して、地下迷宮の作成や、武闘会を開催するのがメインの章です。前章と、前々章が戦いの内容だったので、ここで一息、のんびりとした日常回や、政治的談話の回、ラッキースケベなんかのシーンが集約しそうです。

魔物たちの謁見なんかの魔王化に際しての日常話が1話、地下迷宮が1~2話、武闘会が2話。といったところでしょうか?

▲ ベニマルの嫁モミジが登場するのもこの章

この章にくる頃には残り4話前後くらいだと思いますが、登場するキャラが一気に増えて結構わちゃわちゃした感じになるでしょうし、どうまとめるのか、監督さんたちの手腕によりそうです。

アニメ的にスタンダードに行くのなら、ユウキが黒幕だったことを示唆して、2期は終えたいところかもしれません。ですが、1期の後半が駆け足だった部分を考慮して、ペースを落とすなら、魔都開国編は3期からとするのもよさそうです。1期前半はオークディザスターの討伐(2章分)まででしたし、監督たちもその内容で2クールいけると考えていたようですしね。

その場合はだいぶスローペースな展開になりそうですが、そこは2期だし、なにより「既にファンが多数いるなろうだからOK」です。(`・ω・´)

まとめ

つらつら考えてみました。2期の内容は「魔都開国編まで」と想像してみました。魔都開国編をするか、しないかは、ペース配分や作り込みの程度によりそうです。もちろん、製作陣が1期と同じ製作陣か、新しくチームを組みなおすかという点にもよります。

もしかしたら2期も2クールかも?というのは、NHKがついていた1期・2期ともに2クールだったログホラしかり、転スラもスポンサーが強そうですから、あり得ない話ではなさそうです。

ともあれ、2期をする際には、ファンから予測され、製作陣もほのめかしているカットした部分のOVA化をはじめ、いろいろと手直しする必要も出てくるので、少し大変だとは思いますが、2期はぜひ見たいところです!